eM client

バックアップ & 復元


新しいPCを購入した場合やお使いのPCを再インストールする必要がある場合など、現在お使いの eM Client の設定を継続して利用したい場合は、以下のいずれかの方法でバックアップを作成して復元することができます。

オプション 1:

  1. メニュー > ファイル > バックアップ の順に選択し、バックアップを作成します。ポータブルストレージ(外付けハードドライブ、フラッシュディスクなど)を使用してバックアップファイルを新しいパソコンに移動します。 デフォルトのバックアップ保存場所は以下になります。
    ..\Documents\eM Client
  2. 新しいパソコンに eM Client をインストールします。
    https://www.emclient.com/download
  3. eM Client を起動します。初期設定をスキップします。
  4. メニュー > ファイル > 復元 の順に選択し、バックアップファイルからデータをインポートします。

オプション 2:

  1. eM Client が完全に閉じており、プロセスが Windows タスクマネージャーで実行されていないことを確認してください。
  2. データベースフォルダにアクセスします。デフォルトのデーターベース保存場所は以下になります。
    C:\Users\%Current user%\AppData\Roaming\eM Client
  3. データベースフォルダを、新しいパソコンのデフォルトと同じ場所に手動でコピーします。
  4. 新しいパソコンで eM Client を起動します。

上記のオプションを両方とも実行する必要はありません。いずれかのオプションを正しく実行していただくことで、元のデータと設定を新しいパソコンに正しく移動することができます。eM Client を実行中にデータベースファイルを手動で操作しないように注意してください。データベースが破損し、データが失われる可能性があります。

このページの一番上へ