eM client
一覧に戻る
2019.04.18

【使い方】Thunderbird からインポートしたアドレス帳が文字化けする場合


Thunderbird から eM Client へアドレス帳をインポートしたところ、日本語が文字化けしている!

eM Client Thunderbird アドレス帳 文字化け

ご安心ください。そんな場合は、Thunderbird のアドレス帳を「CSVファイル」としてエクスポートしてから、eM Client にインポートすることで、文字化けの問題を解消することができます。

Thunderbird からアドレス帳を「CSVファイル」としてエクスポートするには、以下の手順に従ってください。


Thunderbird からアドレス帳(CSVファイル)をエクスポートする


  1. Thunderbird 内で、「アドレス帳」をクリックします。
  2. エクスポートしたいアドレス帳を選択します。
  3. 注意:特定のアドレス帳が選択されていることを確認してください。デフォルトでの選択は「すべてのアドレス帳」に設定されており、この方法でエクスポートすると空のファイルになります。
  4. ツール>エクスポート… を選択します。
  5. フォーマットドロップダウンボックスから「カンマ区切り(システムの文字セット)」を選択します。
  6. エクスポートしたファイルを保存する場所を選択し、ファイルに名前を付けて「保存」をクリックします。

次に、Thunderbird からエクスポートしたアドレス帳(CSVファイル)を eM Client にインポートします。


Thunderbird のアドレス帳(CSVファイル)を eM Client にインポートする


  1. eM Client を開き、「連絡先」をクリックし、文字化けした連絡先を削除します。
  2. メニュー>ファイル>インポート の順に選択し、「連絡先:コンマ区切り値 (.cvs)」を選択します。
  3. eM Client Thunderbird アドレス帳 インポート

  4. エクスポートしたアドレス帳(CSVファイル)を選択し、「次へ」をクリックします。
  5. eM Client Thunderbird アドレス帳 選択

  6. CSVファイルのデータが表示されます。eM Client で各データを正しく表示するために「ドロップダウンメニュー」をクリックして各データに適切なフィールド名を設定します。
  7. eM Client Thunderbird アドレス帳 CSVファイル

  8. フィールドの設定が終わったら、「終了」をクリックます。インポートが完了します。
  9. eM Client Thunderbird アドレス帳 インポート完了