eM client
一覧に戻る
2019.04.19

不在時の自動応答(自動返信)

「不在時の自動応答」(「外出時の自動応答」や「不在通知」としても知られています)は、設定した時間枠内に受信したメッセージに応じてメールサーバが生成する自動応答メッセージです。

この機能は、メニュー>ツール>自動応答 でアクセスできます。「自動応答」が表示されない場合は、メニュー>ツール>アカウント の順に選択し、「全般」タブにある「サービス」「Google Settings」が有効になっていることをご確認ください。

eM Client 自動応答


自動応答メッセージを設定する

Gmail アカウントで自動応答を利用していた場合、「自動応答」画面に設定済みのメッセージが表示されます。もちろん、ここで編集することも可能です。

eM Client 自動応答メッセージの作成

フォントやテキストの色を変更したい場合は、フォントのアイコンをクリックして、希望のフォントのカラーに変更することができます。

eM Client 自動応答メッセージ フォントの変更

自動応答メッセージの設定が完了したら、「OK」をクリックして設定を保存します。

注意:この機能は現在、Gmail アカウントまたは Exchange Webサービス プロトコルを使用するアカウントでのみ利用可能です。(IceWarp アカウントをお使いの場合は、メニュー>ツール> IceWarp オプション でこの機能のための独自のオプションにアクセスできます。)

このページの一番上へ