Microsoft Exchange との連携

eM Client は、 Microsoft Exchange との同期に完全対応したメールクライアントソフトです。

eM Client は、Microsoft Exchange サーバー上で Outlook との入れ替えのための設定が可能で、Outlook のメール、連絡先、カレンダー、タスクを同期させることができます。これにより、Outlook だけでなく、現在の MS Exchange アカウントが提供するすべての機能をフルに活用できます。eM Client は、Microsoft Exchange 2007 以降をサポートしています。

  • メールの同期と共有
  • パブリックフォルダのサポート
  • 自動返信(不在時)のサポート
  • カレンダーと連絡先を同期して共有
  • グローバルアクセスリスト(GAL)のサポート
  • 委任アカウントのサポート

設定方法

1

「メニュー」から「ツール」>「アカウント」の順で選択します。

2

画面左下の「+(新規アカウントの追加)」ボタンをクリックします。

3

「メール」をクリックし「Exchange」を選択します。

4

アカウントの詳細(Exchange に使用されたメールアドレス、ユーザー名、パスワード)を入力します。

5

アカウントで表示する名前を入力ます。

6

eM Client で Microsoft Exchange アカウントを使用する準備が完了しました!

お問い合わせ