Apple Server との連携

Apple OS X Server と接続可能なメールクライアントソフト

iCal サーバー、アドレスブックサーバー、メールサーバーを搭載した Apple の OS X Server は、中小企業から大企業に至るまで、あらゆるユーザーにメール、カレンダー、スケジュール管理、コンタクト管理の利便性を提供します。eM Client を使用すれば、OS X Server に簡単に接続でき、Windows デスクトップ上で OS X Server のフル機能を活用できるようになります。

  • メールで使用可能
  • カレンダーとタスクにアクセス
  • 連絡先の管理と同期

設定方法

1

「メニュー」から「ツール」>「アカウント」の順で選択します。

eM Client は、OS X Server の設定を自動的に検出し、利用可能なすべてのサービス(メール、カレンダー、タスク、連絡先、インスタントメッセージ)を同期することができます。

2

画面左下の「+(新規アカウントの追加)」ボタンをクリックします。

3

「自動セットアップ」をクリックし、メールアドレスを入力します。「今すぐ開始」をクリックするとサーバーの設定が検出されます。

パスワード入力欄が表示されたらメールアドレスのパスワードを入力してください。

4

アカウントで表示する名前を入力ます。

5

eM Client で使用するサービスを選択します。

お問い合わせ